2005年11月28日

秋田県男鹿半島にて

寂しさを助手席に乗せ 日本海
 荒波の向こう ”なまはげ”が待つ
posted by 武 at 04:40| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 独白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あいかわらず、詩人ですね。

秋田って、日本酒が美味しそう。
辛口お酒が好きなので・・・・
きりたんぽとかも秋田かな??

本日も色気より、食い気(´ε`)ムフ〜

食べ残すと”なまはげ”が出刃包丁もって
コラー!って追いかけてきそうですね。(^^;
Posted by ぷにゃこ at 2005年11月29日 01:22
詩人というわけではないです。
なんとなく三十路独身短歌って新しいかなと思い、無理やり考えている次第です。

きりたんぽは秋田ですね、うん。
日本酒はどうなのだろう?
うーん、旅先でもコンビニでチューハイを買って飲む質なので、分からないです。
 でも男鹿半島は、けっこう美味そうなものがいっぱいあって、もう少しお金を持ってきたらなぁとか思ってました
Posted by at 2005年11月29日 20:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック