2005年04月29日

地獄

 温もりを求めても誰からも応答は無く 
 独り寒さに震える極寒地獄
 
 カップルを見ると
 ジェラシーの炎に
 己の身を焦がす灼熱地獄
 
 三十路を過ぎても未だに独り身なのかと
 親戚や周囲の嘲笑を含んだ冷たい視線が
 鋭く突き刺さる針山地獄

 
 
 独り身の辛さは地獄にも似ているのですね
 
 
posted by 武 at 22:02| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 独白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大丈夫ですよ。
まだ、30代前半じゃないですか!

私なんて、この間、寝入りばなをたたき起こされて、「あんたは、もう40なのよ、40!」と
ご丁寧に母に念を押されました。
・・で、楽しく親子喧嘩をしました。
「お母さんが、そんなことをいったからと
いって、私が嫁げるとでも
思うわけ?だいたいねえ、
もう美人でもない30女を嫁にもらって
くれようなんて男は、たいていが・・・で、???なもんなのよ?
それだっていてくれればいいほうなの!
現実をよくみてよ!」
・・いっていて、自分で痛い、
痛すぎる!と心から思いました。
・・30代半ばに達しようとする
女は、自分で自分の言葉が痛いです。
 で、親子討論の結果、
「今後、家庭内で、結婚の話題は
持ち出さない」ということに、
決定。

・・これに比べれば、武さんの
地獄なんて!
・・まあ、武さんも一人息子さんのようだし、
「跡取りを・・」なんていわれてるんでしょうか?
我が家では、「人工授精、里子」なんて
言葉が本気で飛び交いました。
Posted by たらちゃん at 2005年04月30日 17:29
僕の結婚の話題について
親は何も触れようとはしません
もう諦めの2文字に尽きるのでしょう
そんなもんです、ええ
Posted by at 2005年05月02日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック