2005年12月06日

ほら、クラゲの97%は水分ですから

さぁ、叫ぼう 
 海に向かって”バカヤロー”
  エチゼンクラゲを 減らすためにね

 【解説】
 「水からの伝言」を信じる人達は「人間の水分が約70%」ということを使うことが多いですが、クラゲの水分含有量は97パーセントとほとんど水の状態ですよね。
 とすると、人間よりもクラゲの方が水の影響を受けやすいと思うわけです。

 思うに、近年エチゼンクラゲが大量発生しているのは水に「ありがとう」という人が増えたので、クラゲもよい波動を体内に流し、パワーを蓄積して爆発的な増殖をしたと考えてもよいのではないでしょうか。 
 
 ならば、僕たちが困っている漁師さん達のために出来ることは海に向かって”バカヤロー”と叫ぶことで、水を不健康にし、クラゲのパワーの源を奪うことではないでしょうか?

 ということで熱い青春ドラマが復活して、皆が海に向かって「バカヤロー」と叫ぶことを希望。
キャッチフレーズは「涙は心を映す鏡だ!」
posted by 武 at 21:24| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 独白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック